2021年 サムライマック解禁!どっちが美味しいか食べ比べ!!

サムライマック二刀流の画像です その他

こんにちは、shunです。

2021年04月07日、マクドナルドの新レギュラーサムライマックが解禁されました!
マクドナルドファンとしてはメニューの解禁というだけで非常に盛り上がりますね!!

サムライマックは「炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ」「炙り醤油風ベーコントマト肉厚ビーフ」の2種類のことを呼びます。
キャッチフレーズは「大人を、楽しめ」

今回は、サムライマックの基本情報と、食べ比べの結果のオススメ、おまけとしてコーク辛口ジンジャーのレビューをしていきます。

サムライマック とは

2020年04月に期間限定で初登場

サムライマックのフレーズで気になるのは「新レギュラー」。普通ならば「新メニュー」とか言いますよね?
記憶に残っている人も多いと思いますが、サムライマック自体が初登場したのは2020年04月です。
この時は期間限定での発売となりました。

2021年にレギュラー入り

1年間の時を経て、サムライマックは復刻することになります。
しかも今度はレギュラー入り!販売期間を気にせずに食べられるのは嬉しいです。

基本的には2020年と一緒

新レギュラーになるといっても、基本的には昨年の期間限定発売と同じものになります。
下の写真を見ればわかりますが、キャンペーンで使われている商品画像も同じものです。
(去年の堺雅人さん、髪型のせいか幼く見える…)

2020年のキャンペーン画像
https://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2020/0402a/ より

2021年のキャンペーン画像
(マクドナルドクーポン より)

商品名の変更も無いので、サイレント修正でも無い限り、同じものと判断して良さそうです。

食べ比べ!(カロリーには要注意…!!)

2種類発売!…となると、悩ましいのがどっちを食べるか。
(2個食べられる人は問題なし)

ここから、食べ比べた評価を書いているので、迷っている人は参考としてご覧ください(^^)

サムライマック二刀流セット

今回注文したのは上の写真の、サムライマック二刀流セット(公式名)。
2人でシェアするのにピッタリのセットです!

サムライマック 2種
ポテトM 2つ
コーク辛口ジンジャー 2つ
ナゲット 5ピース

というボリュームたっぷりのセットです。
お値段はクーポン価格で1,640円
通常のセットは790円で、2セット+ナゲット200円と考えると1,780円になるので、クーポンを使うと140円の得になります。

ダブル肉厚ビーフ:ジューシーな食べごたえ

ダブル肉厚ビーフは肉肉しいジューシーな食べごたえが特徴的です。
炙り醤油風というソースはバーベキューソースのような感じ。

構成物は、バンズ、ソース、玉ねぎ、パティ、チーズ、パティ、チーズ…です。
パティがビーフというだけでなくチーズもふんだんに使われているので、「これでもか!」というぐらいに胃を攻撃してきます…笑

また、かなり食べごたえがあったのでカロリーを調べてみたところ625kcalもあるようです。
(参考:ハンバーガー 256kcal、ビッグマック 525kcal)
ダイエット中の人の前で食べるのはNGですね (‘x’;)

ベーコントマト肉厚ビーフ:ヘルシーで食べやすい

一方でベーコントマト肉厚ビーフは野菜を多めに使ったヘルシーなハンバーガーです。
ソースはダブル肉厚ビーフと同じものです。

構成物は、バンズ、ソース、玉ねぎ、トマト、レタス、ベーコン2枚、パティ、チーズです。
野菜のシャキシャキ感を存分に味わえる、マクドナルドでは少し珍しいタイプのバーガーです。

カロリーは471kcalとボリュームの割には控えめになっているのも嬉しいところです。
(参考:ハンバーガー 256kcal、ビッグマック 525kcal)

個人的なオススメはガッツリ系のダブル肉厚ビーフ

2種類ともコンセプトが異なるので、優劣はつけられませんが、個人的なオススメはダブル肉厚ビーフです。

サムライマックの特徴である、ビーフパティの強みが存分に活用されているので、肉好きにはたまらない逸品です。

逆に、「肉肉しいのは苦手…」という人はベーコントマト肉厚ビーフが良いと思います。
野菜がふんだんに使われているので、ビーフパティ+ベーコンという肉コンビを感じさせないぐらいのヘルシーさを誇ります。(普通のハンバーガーより食べやすかったです。)

コーク辛口ジンジャーエール:ジンジャー(生姜)味が強い!

こちらはおまけですが、期間限定発売となっているコーク辛口ジンジャーについても簡単にレビューします。

製品としては コーク(コカ・コーラ) + レモンジンジャー
となっています。

実際に飲んでみたところ、ジンジャー(生姜)味が強いというのが印象的でした。
普通のジンジャーエールだと甘い感じが多いのですが、コーク辛口ジンジャーはその名の通り、辛味を感じました。

日本で一般的なジンジャーエールより、本格的なジンジャーエールが好きな人にオススメです!

まとめ

今回は2021年04月のマクドナルド新レギュラーサムライマックについてレビューしました。

SNSを見ても、「ビッグマックに戻れない」「ダイエット緊急事態宣言 解除!」など、中々のインパクトを放っているようですね。

ボリューム感のある商品は大好きなので、今後もダブル肉厚ビーフを中心に楽しんでいこうと思っています!
気になっている人は、ぜひ一度食べてみてください(^^)
(ダイエット中の人も、1食をバーガー1つに置き換える分には問題ないハズ!!)

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました